マイナンバー対策は企業でも

国民番号が実施されようとしています。CMや広報ではマイナンバーとして知られています。日本の他、海外では実施済みの国が多いです。国民一人ひとりに個別の番号を振り個人を識別・管理しやすくするものです。海外では一般的な制度ですがそれが日本も導入されるということですね。制度実施に合わせ同時に国民一人一人にカードも交付を受けることが出来ます。身分証の代わりとはなりませんので注意です。この通知カードもクレジットカードと同じように大事に管理して下さい。無くなった場合は警察に電話することをオススメします。個人はもとより会社でもマイナンバーを大切に保管することが必要になります。情報の流出がなにより怖いので今まで以上に管理は大切に。今まで以上に個人情報に対するセキュリティの意識を高めなければいけません。